【 ⚠️お店の最新ニュースはこちらから:6/28更新👆 】

脱・包帯生活

blog

3週間ほど前の出来事、パーシャが肉球を擦りむいちゃったお話の続きです。

治ったー🙌

と思っていたのですが・・・

たまに庇うような歩き方をするパーシャ。

二箇所ある傷のうち一箇所はすっかり治っているのに、もう一箇所は僅かですがなぜか出血🩸が止まりません。その周りも変に固くなっていることに気がついて、これは病院できちんと処置してもらわないとで早速病院へ🏥

出血の原因はものすごく小さなトゲのような物でした。そこが化膿しそうに💦

ビクタス(抗菌剤)を出され、傷パッドを当て包帯で巻きテーピングで保護。

大型犬の場合は体重があるのと若い子はどうしても動きが活発なので、肉球を怪我するとなかなか治りが悪いとのことでした。

その後完全に出血が止まって乾くまでの2週間程は包帯生活。

汚れたり濡れたりして1日に3〜4回は取り替えてましたが、嫌がらずお利口さんにしているパーシャが可愛くて愛おしくて😌

頑張ったパーシャくん、週末にめでたく脱・包帯生活となりました👏

それにしても〜くっ付き包帯、沢山買ったなぁ〜😅

今日は凛詩ちゃん遊びに来てくれて、嬉しくて治り切った足でガンガン走ってました💨

遊べること🥳

走れること🐾

当たり前の行動ですが、不安なくというのは本当に嬉しい限りです😊

パーシャ「もうどこでも、思いっきり走っちゃうよ〜」

凛詩ちゃん、今日はお泊まり🛌です😆💕

タイトルとURLをコピーしました