【 ⚠️お店の最新ニュースはこちらから:6/28更新👆 】

お灸効果

blog

ワンが居なかったら、手にすることは多分無かった気がする「お灸」のお話です。

熱くて怖い・面倒そう・古くさいのイメージが個人的には強くて、気にも留めたこともない「お灸」😅

なのですが、ワンがシニア期になったり病気になったりの中、少しでも体の不調をなんとかしてあげたくて、模索していた時にもしかしたらいいかも❗️と試してみたのが2年半前。

当時シニア期真っ只中のるっちゃん、何となく調子が悪い。足腰が弱ってきて、真夏でも足裏が冷えていること多く、ゆっくり眠れない日も多くてご機嫌斜め。病院へ行って血液検査やエコーをしても異常無し。診断はいわゆる自然にやってくる「老化現象」です。ですので、サプリやマッサージくらいしかケアしてあげられず😔

犬友さんに血流を良くすると本人が楽になるよと教えていただいた「腹巻き」や「カイロ」も良かったですが、効果が直ぐに感じた、これいいかも❗️思ったのは「お灸」でした。

数分、腰を中心に背中に当てていると、はぁはぁと辛そうなパンティングが落ち着き、本人はうとうと〜で気持ち良さげな感じで眠り、足裏もぽっかぽかになって夜も途中起きることなく朝までぐっすり眠ってくれるようになったのを覚えています😌

そこで不調中のバディくんに、しまいこんでいたお灸(棒灸)を引っ張り出してやってみると・・・

腰が痛いのか、パーシャのようにごろんと寝られないバディ。表情も暗い。

昨日今日は雨が降り続いたパーシャ地方、気温20度ないくらいなのに湿度がすごかったので、これも影響してしんどかったのかもしれません。年々湿度にはとても弱くなった気がします。

バディくん、どうですか⁉️

数分でこのお顔🥱

バディ、自分でごろんと横になることができました👏

眠りの国へ〜😪

ぐっすり爆睡中😴

お目覚めの後、表情も良くなりすっかりご機嫌です。腰が落ちてうずくまることはありませんでした。

調子良い状態は2〜3日保ってくれるように感じます😊

若い時の体に戻ることは不可能ですが、1日でも長く自分の足で歩き、痛みを感じる日もできるだけ少なく、そして一緒に楽しく過ごしていけたら幸せです😌

お灸のおかげだね、バディ〜💓

母さんもおかげで恩恵いただいてるよ😁

お灸はほどよい温熱で、人に対する効果として、疲労回復・血行改善・筋肉の疲れをとってこりをほぐす・神経痛や筋肉痛の痛みの緩解・胃腸の働きを活発にすることがわかっています。

ちなみに冷え性の母さん、もぐさの火を消す前に自分の肩と腰に当てるのですがぽわ〜んとした温かさが続いて楽になりました💡

人と同じく、シニア期になるとなんとなく不調が出てくるシニアワン、健康増進アイテムとしておすすめです🥳

煙や匂いが少ないタイプの棒もぐさも発売されているようで、ワンにはそちらが良さそうですね〜❣️

タイトルとURLをコピーしました