【 ⚠️お店の最新ニュースはこちらから:6/28更新👆 】

バディ病院へ

blog

4月8日から始まったバディの食欲不振と下痢。

原因はどうやら軟化剤のようです・・・。

軟化剤は会陰ヘルニアで手術を出来ない時に内科治療でよく使う物ですが、容量もしっかり守って1週間服用後の次の日から食欲不振と嘔吐をしたので、その時点で軟化剤は止めて様子見でした。

嘔吐は直ぐ治ったものの、食欲のムラがすごくて、明け方にびっくりする下痢の惨劇!

の状態が2日続いての今日・・・

明け方に前日の食べたものを再び嘔吐も。

顔色と元気は思ったよりいいのですが、胃の動きの悪さが長引いている事が気になり、目の感じからも肝機能上昇してるような気がしてならず、今バディの体の中はどのような状態なのかを知るべく病院に行ってきました。

バイタルチェック、触診、血液検査後

エコー室へ。

体重30キロ(痩せてました💡)を父さん抱っこして〜

エコーでは、下痢が続いたため腸壁がちょっと厚くなってはいましたが、その他はどれもこれもキレイな臓器で問題なし👍

無事にエコー終了、痛くて大っ嫌いなお便の掻き出しもなくバディはご機嫌さんで
「終わったーバンザーイ🙌」

バディ「もう終わったでしょ、早く帰ろうよ」

母さん「今先生来てお話あるからね、もうちょっと待って」

バディ「帰りたい、帰りたい、帰りたいです」

扉を目の前に呟く😅

結果、血液検査では炎症反応もなくやはり一箇所肝臓のGOT数値のみが少し高くなってましたので、やはり軟化剤の副作用の影響のようです。

バディは本当に西洋薬に弱いですね😢1週間が限度です。

ともあれ、今の体の状態が知ることができて何よりも私達の不安や心配が払拭されました。

行きとは全く違う様子で帰りの車中をくつろぐバディ😊

お留守番チームにお帰りの大歓迎を受けた後、安堵の眠り😪

バディとパーシャ、よく見ると肉球タッチしてます💓可愛いなぁ☺️

食欲も復活❗️

📹バディの夜ご飯風景🥣

ご飯は全てペーストにして、消化により優しく。

久しぶりに完食してくれました😌嬉しくてたまりません❣️

一喜一憂は今後も続きそうな気が・・・しないでもないですね。

仲良し男3人😊

パーシャ・・・おしりおっきいーな❤️

タイトルとURLをコピーしました