【 ⚠️お店の最新ニュースはこちらから:6/28更新👆 】

健康診断

blog

昨日はみなさんの春の健康診断をしてもらいに動物病院へ行ってきました🏥

生化学検査+フィラリア検査のセットで驚きの。。。👀❗️

生化学検査はほぼ無料⁉️

では無いかと思われるお得すぎるキャンペーンで飼い主にはありがたい限りですね。

今のところ、頻繁に病院へ行くことも無いので、我が家では行った時はついでに便検査も念のためしてもらいます。腸内細菌のバランス、細菌活性の様子や消化不良の有無、細胞成分、原虫の有無などがわかります。今の食事がその子の体に合っているのかの指針にも。たかが便、されど便。健康情報が結構詰まっています❗️

お三方とも腸内細菌のバランスも問題なしです💡

シニア兄弟のバディとラルはエコーも必須です。臓器全ての状態を診てもらいます。ポリープや腫瘍、腫れ、沈澱物などが無く綺麗であるか❓その予備軍はないか❓

今回は二人とも綺麗な臓器でしたが、前回は胆嚢に胆汁が溜まる胆泥症初期をエコー検査で発見できた経緯があります。病気を初期で発見できると、食事の見直しや、お薬飲むにはまだ早い時はサプリメントなどで回復できる場合も。

なので若い子は年1回、シニア期は年2回+などの健診は、我が子の健康状態を知る上でもしておいた方がいいなぁと思います。

病気の早期発見は、犬にも私たち家族にも痛みを最小限にしてくれます💡

バディは体重32キロ💦ちょっとダイエットしないとね😅早く立ち去りたい顔してます。さっさと終わって欲しくて台から降りたくて仕方ないです😅家のトリミングテーブルの上だと寝ちゃうのに・・・。

小柄なラルは体重26キロ。年齢を考えるとこれから足腰や心肺に負担がかかりやすいのでこれくらいがベスト体重、筋肉のつき方はちょうど良いとのことでした😊病院大好きなラルはスタッフのみなさんにたくさんナデナデしてもらえてご満悦です❗️

パーシャは体重28キロ、もう少しだけお肉がついてもいいそうです、ごはん増やせるね❗️筋肉が立派で大変素晴らしくついていると先生に褒められました☺️✌️・・・にしても、パピーの時のワクチン接種以来の病院なので珍しく緊張気味。腰が引けているような😅

病院から帰ってきてホッとした兄二人と、もう少し先生に構ってもらいたかった弟😁

今回の検査結果は後日郵送で知らされます〜📮

何もない事を祈って・・・🙏

タイトルとURLをコピーしました